外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

16歳のフィリピン人妻の連れ子を呼びたい

【申請者の国籍】

フィリピン

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

定住者ビザが欲しい

【ご相談内容】

私は50代の日本人で、妻は30代後半のフィリピン人です。妻は私と結婚する前にフィリピンで別の男性と結婚し息子がおりました。今までに何回も観光ビザで呼び寄せてはいましたが、フィリピンで高校を卒業したため、日本に呼び寄せたいと思っています。私たち夫婦には子供がいないため、将来的には養子縁組をしようと思っています。ビザだけでなく、養子縁組も含めて手続きもお願いします。

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。また、守秘義務の問題から、内容を変えて記載しております。

 

【提案内容】

お問い合わせいただきありがとうございます。今回のご相談のように「未成年の未婚の実子を呼び寄せる」という場合には「定住者ビザ」を申請することができます。しかし、未成年の未婚の実子というのは、通常は幼い子供を想定しているもので、ビザ16歳となりますと5歳や10歳など親元での養育が不可欠な年齢とは言えないことから許可のハードルは上がります。また、既にフィリピンで高校を卒業されているのことですが、どのように生活されていたのでしょうか?今まで問題なくフィリピンで生活できていたとなると、「どうして日本に呼び寄せたいのか」と「日本に呼び寄せて何をしたいのか」という部分が重要になります。

なお、このご相談の案件は、当事務所で承って定住者ビザ1年を取得することができました。また、来日後に養子縁組のサポートを行い、無事に養子縁組も成立することができました。

就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォームからのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。