外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

経営者ビザが欲しい台湾人

【申請者の国籍】

台湾

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

経営者ビザが欲しい

【ご相談内容】

私は台湾人です。知り合いの行政書士に就労ビザの申請をお願いしておりましたが、不許可になってしまいました。私は台湾で食品卸売の会社を家族で経営しています。日本でも事業を始めたいと思って、前回のビザ申請のときに日本に子会社を作りました。家族経営の会社だから落ちたのでしょうか?もう株式会社の登記だけはできてしまっているので、これでビザが認められないと無駄な会社になってしまいます。よろしくお願いします。

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。また、守秘義務の問題から、一部の内容を変えて紹介しております。

 

【提案内容】

お問い合わせいただきありがとうございます。今回のご相談は、いわゆる「経営者ビザ(在留資格:経営・管理)」と呼ばれているものの申請の相談になります。経営者ビザを申請するにあたっては事業計画書の作成が必要になります。もっとも、銀行などの金融機関から融資を受けるための事業計画書と入国管理局に提出する事業計画書とは少し趣旨が違ってきます。
ポイントは

  1. 事業資金は十分である
  2. 申請者には経営者としての能力がある
  3. ビジネスとして成功する可能性がある

という3点が重要になります。
この3点について、入国管理局の審査官に理解してもらわなければなりません。前回の不許可になった際の申請では、この点の説明が不十分だったことと思われます。当事務所では説得力のある事業計画書の作成には定評がありますので、お困りの際にはお気軽にご相談ください。

就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォームからのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。