外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

家族訪問ビザから就労ビザへの変更

【申請者の国籍】

中国

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

家族訪問ビザから就労ビザへビザ変更したい

【ご相談内容】

私は中国人で、姉が日本人と結婚したため、親族訪問ビザで日本に来ました。日本人の友人の紹介で軽い気持ちで就職の面接を受けたところ採用されてしまいました。3か月の親族訪問ビザの最中に就労ビザへの変更が認められたら、そのまま帰国しなくて済むので飛行機代が助かります。時間が迫っていますが、お願いします。

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。また、守秘義務の問題から、一部の内容を変えて紹介しております。

 

【提案内容】

ご相談いただきありがとうございます。短期滞在ビザから就労ビザへのビザ変更は基本的に認められておらず、就労ビザの在留資格認定証明書を持っている場合など限定的に認められるにすぎません。この在留資格認定証明書の交付申請については、申請から1か月から3か月程度を必要とします。そのため、短期滞在ビザの残り日数はわかりませんが、在留資格認定証明書の交付までの日数を考えると一度帰国することは避けられないかと思います。そういった流れになってしまいますが、就労ビザの申請について承りますので、お気軽にご相談ください。

就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォームからのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。