読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

個人経営の中華料理屋でコックを雇う技能ビザ

【申請者の国籍】

中国

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

中国人コックを中国から呼び寄せたい

【ご相談内容】

私は日本人で中国人の夫と一緒に名古屋市内で中華料理屋をやっています。私たちが結婚する前に、夫が中国で一緒に働いていた料理人仲間を日本に呼び寄せて一緒に働きたいと思っていますが、どうやってビザを取ればいいですか?ちなみに株式会社とかではなくて、個人経営のお店です。

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。

 

【提案内容】

お問い合わせいただきありがとうございます。
料理人として日本で働く就労ビザをお考えの場合には、コックさん向けの「技能」というビザのカテゴリに該当することになります。
もっとも、技能ビザについては未経験者など誰でも取得できるわけではなく、ご本人様(今回の場合ですと、ご主人様のご友人)が中華料理の料理人としての10年以上の実務経験を有する必要があります。この10年には、料理学校に通っていた期間も含むことができます。まずはご本人様がこの要件を満たしている必要があります。
次に就労先であるご相談者様のお店についてになります。特に株式会社などである必要はありませんが、経営している実態がわかるように、事業の沿革や事業内容等が詳細に記載された案内書、直近の年度の決算文書の写しなどが必要となってきます。

なお、最終的に、このご相談者様の場合には、技能ビザ1年を取得することができました。

就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォームからのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。