読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

企業内転勤ビザで呼び寄せたい

ビザ取得事例 就労ビザ 企業内転勤 技術・人文知識・国際業務 中国

【申請者の国籍】

中国

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

中国の子会社から社員を呼び寄せたい

【ご相談内容】

当社は名古屋市内に本社があるコンピューターのプログラムを作っている会社です。最近では中国で事業展開をしているため中国にも現地法人を立てているのですが、その 中の従業員の一人がとても優秀なので日本に呼び寄せたいと思っています。どのようにすればいいのでしょうか?あと、日本で働く就労ビザの申請のためには日本語ができな ければいけないといったことがあるのでしょうか?

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。

 

【提案内容】

お問い合わせいただきありがとうございます。日本で働くにあたり、日本語ができることを証する検定試験等の結果を添付しなければならないといった要件はございません 。そのため、まったく日本語がわからなくてもビザ申請に支障はありません。
次に、就労ビザ申請の種類になります。コンピューターのプログラマーとして採用される場合には「技術・人文知識・国際業務」という種類の就労ビザを申請することになり ます。こちらのビザを申請するにあたっては、大学や専門学校を卒業していること、もしくはプログラマーとしての実務経験が10年以上あることが要件となります。
もしくは、子会社等の資本関係のある会社から呼び寄せる場合には「企業内転勤」という種類のビザを申請することも検討できます。
いずれにビザが最適かは詳しくお話をお伺いしてからのご提案になりますので、まずは一度ご相談にいらしてください。

永住ビザ、就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォーム からのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。

ビザ取得事例 就労ビザ 企業内転勤 中国