読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人ビザ名古屋

名古屋で国際結婚、結婚ビザ、就労ビザなど外国人サポートを専門に扱っている行政書士事務所です。他の事務所で断られた難しい案件、一度不許可になった案件などでも諦めず、まずはご相談ください。

オーバーステイ中国人留学生の出頭申告

【申請者の国籍】

中国

【相談者の居住地】

名古屋

【ご要望】

オーバーステイだけど中国に帰りたい

【ご相談内容】

私は今オーバーステイです。中国から留学生としていました。日本の大学に留学していたけど、就職できなかったです。もう中国に帰りたいです。でも、オーバーステイだから帰れないです。何すればいいですか?

※ 電話などの回答もあるため当事務所にて文章の構成をしております。

 

【提案内容】

留学生が卒業後にも就職活動を継続する場合には、就職活動用のビザとして「特定活動」に変更することができます。しかし、残念ながらそれは留学ビザが切れる前までなら可能で、今となってはオーバーステイなのでどうしようもありません。
今からできることとしては、自分で入国管理局に行くことです。自分で行く「出頭申告」をすれば、再入国禁止期間が1年となります。しかし、警察や入管に逮捕された場合には再入国禁止期間が5年で、ペナルティが大きくなります。将来もし来日する可能性がある場合、出頭申告をお勧めします。
出頭申告に不安がある場合、当事務所の担当行政書士が同行してサポート致しますので、お気軽にお問合せください。

就労ビザや結婚ビザ、オーバーステイサポートなどを全国対応しております。外国人ビザ名古屋(フォームからのお問い合わせ)までお気軽にご相談ください。少々難しい案件、他の事務所で断られた案件でも諦めず、まずはお問い合わせください。